iMacDV【003】


てことで、ボチボチ我が家も無線ルータになるらしいので
iMac DVにも無線環境を・・・と思ってアダプタを購入しましたよ
まぁAirMacカードがオプションなのは伝統として
アダプタまでオプションとは・・・(写真右)
因みに僕のMacProはAirMac Extremeカードをオプションで付け忘れたのですが
AirMac Extremeカードは本当に小さくて
線の取り付けとかも出来てんだか出来てないんだか
ビシッとついてるのか、ユルユルなのか・・・とにかく心もとない感じ
なので・・・ぜひぜひ本体と一緒にお願いします!!

小さいですよ!!
『小さいですよ』って言われて『あぁ小さいんだ』って思う感じより小さいです
最初、箱に何も入ってないって思ったくらいですよ
ま、余談ですが
てことで装着してみました・・・あ、写真を撮り忘れた
因みにiMac DVをひっくり返すと小窓があるので
そこからメモリとAirMacカードは取り付けたり出来ます・・・やさしいね
なので写真いらないって思った愚かな僕ですよ
写真撮るクセをつけないとなぁ・・・
てことで無線化は完了、早くルーター来ないかなぁ
iMac Dvあるある
iMacに限る事ではないけれど
ブラウン管タイプの物は
ブラウン管の付け根のところに帯電してるらしいよ
まぁ電源抜いて放っておけば抜けていくみたいだけど・・・
なのでうっかり触ると23000Vの電気が走るみたいですよ
アメコミだったらヒーロー誕生になるのかな?
怖いので僕もそっち側はいじりません
そうそう、あるよねぇ

Share

iMacDV【002】


色々探してMacintosh改造道2001を購入したので
念願のiMacDVのクロックアップにチャレンジする事にしました
あ、写真撮り忘れた
というか、あまりにもオススメできないので
写真は無しにしました
この前買った物を壊してしまうのは嫌だったので
ロジックボードを1枚250円位で購入・・・てか安いね
みんなもういらないのかい?
家にあるiMacDVのCPUは400MHzだったんだけど
結果的には難しすぎて500MHzにするのがやっとでした
本当は抵抗の付け替えをしたかったんだけど
思うようにいかなかったので
ジャンパー線を利用してみました
これだとプイプイプイだね
この辺は『Macintosh改造道2001』に詳しく出てるので
興味を持たれた方はぜひぜひ購入を・・・あんまいないかな?
でどうだったかっていうと
100MHz上がっただけで体感スピードは変わりますね
ネット用には全く問題ないかも
因みに数字的にはPMG4 AGPの450MHzより早いらしい
まぁ言ってもロジックボードのベースは一緒みたいなので
CPUがG3かG4かなんて
僕の使い方だと差は出ないんだろうな
とは言えビデオカード(オンボード)が貧弱なので
相変わらずmixiのアプリなんかは描画が追いつかない感じ
なのですが・・・僕が持ってるcubeの
ノーマルの状態よりは確実に早いです
ううん、iMacDV恐るべし
本当は700MHzまで上げたいんだけど
技術も伴わないし安定させる自信も無いなぁ
いけるのか? いけないのか?
と言うよりは
元々700MHzのを買えばいいじゃない!!といったお話
まぁついついロマンを求めちゃうんですよね
では続けば続きます

Share

iMac DVがやってきた

てことで
懐かしのあの名機が欲しい!!の第二弾
いったい僕は・・・

かっこいいですね
なので、うっかり買っちゃいました
iBookのクラムシェルとギリギリまで悩んだんだけど
最後はやっぱりデザインで・・・
因みに完動品1500円くらいで・・・
この機種が出た頃って確か僕が院生の頃で
その頃はお金もなかったし
何やらかんやらで見ないようにしてました
今見るとやっぱり素敵なデザインですね
あまり無理をせずに大切に使っていきたいので、
HDDを60GBの物に交換、メモリを1GHzに交換
OSをPantherにしたところで終了
って、この機種ってメモリ1GHz認識するんだっけ???
って、まぁしてるんですけど
ビックリしたのはネットとメールなら
僕の持ってるCubeと体感速度にあまり差がない事
因みに今、CubeのCPUは450MHzに戻してます
何故なら熱くなりすぎるから・・・そちらも後ほど
今回買ったこのMac、本当にキレイな状態でした
前の方がきっと丁寧に扱われてたんだと思います
なので、極力状態を保ちつつ
介護する感じでいけたらいいなぁと思ってます
とかいいながらロジックボードは何かするかも・・・
ではでは、続けば続きます

Share