Mac Pro early2008 CPUを2.8GHzから3.16GHzに交換


てことで・・・

今日は久しぶりにMac Proの掃除をしようかなと思って分解していたのですが、
エスカレートしてしまってCPUを交換することに・・・。

CPUは以前ヤフオクで購入していたものがあったので、
それ(X5460)を使うことに。
今だとヤフオクで、1個2~3千円ですね。

手順なんかは色んなところに出ているので、ここでは省きます。

とりあえず今は、温度も変に上がることなく安定してます。
何故か認識しなくなってたメモリも一部復活・・・ちょっと怪しいけど。

本当はすごく買い換えたい気持ちがあるのですが、
何故か愛着があって手放せないMac Pro early2008・・・。
Macを使ってる方は、そういう方多いんじゃないでしょうか。
結局、無駄遣いしちゃうなぁ。

いや、共にもう少し戦ってもらおうかねぇ。

追記

速くなったな!みたいな事はないですが、以前より安定して動くようになりました。

また、関係あるのか分からないけど、シャットダウンしない病が治りました。
て事でオススメです。
吉川ケイタ
Share

MacPro early2008 NVIDIA GeForce GTX750Tiに交換


てことで、MacPro early2008のグラフィックカードを交換しました。
これは、Windows用geforce gtx750Tiなんですが、
ドライバを入れたら普通に動きます。りんごマークも出ますよ。
因みに買ったのはこれです。
NVIDIA GeForce GTX750Ti

取り付けた感じ。
交換前は、コレだったので、大きさ的にはかなりコンパクトになりました。
ちょっとファンの音が大きくなったかもですが・・・。

てことで、結果はこんな感じです。
ちゃんと認識してますね。
メモリがまた壊れちゃったんで、ちょっと少ないです。
グラボ交換にあたり、こちらを参考にさせていただきました。
とても分かりやすい解説で、本当に助かりました。ありがとうございます。
吉川ケイタ

Share